会社概要

■会社概要

社名 株式会社 多良川
設立 昭和23年3月  多良川酒造所として創業。
資本金 30,000,000円
年間製造高 620,000本(一升瓶換算)
年間販売高 500,000本(一升瓶換算)
貯蔵酒現在量 1,580,000本(一升瓶換算)
役員 取締役会長 砂川佳一
代表取締役社長 砂川拓也
取締役総務課長 砂川博子
取締役常務 砂川英之
社員 47人(うちパートナー社員19人)

■沿革

昭和23年 沖縄県宮古島の城辺字砂川の地下水の豊かな地に多良川酒造所設立
昭和48年 平良営業所開設
昭和55年 有限会社多良川酒造に改組
昭和61年 那覇営業所開設
昭和61年 古酒「琉球王朝」を発売開始
平成2年 アルミ缶入り泡盛「OH!CAN」を業界で初めて発売開始
平成4年 株式会社多良川へ改組
平成6年 クラシックを聴かせて熟成させた古酒「ももこ」を発売開始
平成8年 水割り泡盛「のみごろひやさっさ」1.8リットルを発売開始
平成8年 10年古酒「久遠」を発売開始
平成10年 沖縄本島玉城村(現南城市)に蔵置場と瓶詰めの第二工場を新築開設
平成10年 「琉球王朝特選古酒」を発売開始
平成12年 琉球十二野草酒「王朝秘伝」を発売開始
平成14年 本社工場地下貯蔵庫増設完成(12,000リットルタンク43本)
平成15年 洞窟貯蔵庫(お客様専用貯蔵庫)「ういぴゃーうぷうす蔵」完成
平成17年 那覇営業所を泊に移転、那覇支社に名称変更
平成18年 本社製造新工場完成
平成19年 米国へ「琉球王朝」を本格出荷
平成20年 多良川酒造創立60周年、玉城工場落成10周年を迎える
平成22年 泡盛蒸留粕メタン発酵施設完成