沖縄のバーデンダーに、イムゲーベースのオリジナルカクテルを考案して頂きました。

沖縄のトップバーテンダー喜納氏にIMUGE.(イムゲー)をベースとしたオリジナルカクテルを作って頂きました。

久米島の久米仙さん・石垣島の請福酒造さん・弊社、宮古島の多良川のイムゲーを使ったカクテルです。

 

イムゲーは、首里王府の管理下で作られていた泡盛とは異なり、庶民により芋や黒糖で自家用として造られていたお酒です。
酒税法などにより、大正・昭和・平成と忘れ去られていたイムゲー(芋酒)、約1世紀ぶりに離島の泡盛酒造3社の手により復活しました。
現代版にアレンジされた芋酒。名付けて、IMUGE.(イムゲー)です。

多良川のIMUGE(イムゲー)37度を使って作って頂いたオリジナルカクテルは、『ボトムアップ』

 

ロングカクテルでイムゲーの味わいを堪能。多良川 イムゲー37度

今回、オリジナルカクテルを考案してくださった喜納 仁氏は、18歳からバーテンダーの道を歩み、沖縄初のソムリエの資格を取得後、NBA(日本バーテンダー協会)の沖縄支部長を務めるなど、沖縄のバー業界を支えてきた重鎮です。
沖縄カクテルコンペティションを企画するなど、バーテンダーの育成にも力を入れています。


▽喜納氏コメント▽
ロングカクテルでイムゲーの味わいを堪能。多良川 イムゲー37度
「37度の多良川のイムゲーにジンジャエールをフルアップ、
イムゲーの味を堪能していただくためにアルコール度数は5%をキープしています。
ゼロからスタートして生まれたイムゲーが成長を重ね、認知されて世界の舞台へと旅立っていく、
そんな上を目指していく姿をスパイラルカットしたレモンで表現してみました」。

螺旋状に剥いたレモンの皮を飾り付け、ブルーキュラソーをドロップしてエメラルドグリーンの美しい世界を演出したカクテルに付けられた名前は「ボトムアップ」。

ボトムアップ
□材料名/分量
IMUGE.(多良川 Alc.37%)…60ml
ジンジャエール…Full up
ブルーキュラソー(MARIE BRIZARD)…1drop
レモン(スライスしたもの)…10g
 

BAR VINTAGE(バー ヴィンテージ)沖縄県浦添市安波茶1−31−3 宮里ビル 201/098-875-3376


 

イムゲー公式サイトにて、オリジナルカクテルレシピなど詳しくご紹介しております。ぜひご覧ください。


 

 

IMUGE.(イムゲー)とは。

多良川のIMUGE.(イムゲー)のご紹介

IMUGE
 
IMUGE

 

多良川のイムゲー、ご紹介ページはこちら
多良川【公式】イムゲーページが別ウィンドウで開きます。

 


多良川のIMUGE.イムゲー(芋酒)の特徴
白ボトル25度・香りと味わい


イムゲー白ラベル25度

通販・商品ページはこちら
多良川公式通販サイトが別ウィンドウで開きます。


イムゲー白ラベル25度・6本セット

通販・商品ページはこちら
多良川公式通販サイトが別ウィンドウで開きます。

 

黒ボトル37度・香りと味わい


イムゲー黒ラベル37度

通販・商品ページはこちら
多良川公式通販サイトが別ウィンドウで開きます。


イムゲー黒ラベル37度・6本セット

通販・商品ページはこちら
多良川公式通販サイトが別ウィンドウで開きます。

 

MY17酵母42度・香りと味わい


イムゲーMY17酵母42度

通販・商品ページはこちら
多良川公式通販サイトが別ウィンドウで開きます。